きしだギレンホール

佐藤家の朝食、鈴木家の夕食のきしだギレンホールのレビュー・感想・評価

佐藤家の朝食、鈴木家の夕食(2013年製作のドラマ)
3.3
小林涼子が涙を流すシーンで彼女の顔が見えないのは大問題だが、テーマに対して真摯に向き合っていることは伝わってきたし、普通に良かった。もう死んでも仕方ないような車での愛の逃避行という大好きシチュエーションがあるのも嬉しい。あとつみきみほをキャスティングしているのも『桜の園』を思い出してグッときたり。