380

ビッグ・リトル・ライズ2の380のレビュー・感想・評価

ビッグ・リトル・ライズ2(2018年製作のドラマ)
5.0
正月休みなのを良い事に、一気に観ちゃいました。

こんなに素晴らしい映像コンテンツを観た事がありません。

取っ掛かりはリーズ・ウィザースプーンのキビキビした姿を観たいから。って理由で観始める訳ですが、勿論ニコール・キッドマンも大好き。ローラ・ダーンも期待通りにキッツい女。シェイリーン・ウッドレイは前作より綺麗になりました。それからレニー・クラビッツの娘がこんなに重要な役所(やくしょじゃなくってやくどころ)を担って来るとは意外でしたがなかなか健闘してくれてます。参っちゃってる時の表情なんてもう気の毒で気の毒で。キッドマン昔クラビッツとちょっと付き合ったから、そん時の縁でしょうか。ちゃんと女優さんにしたげますよ、みたいな。


製作・脚本のデイビッドEケリーは言わずと知れたアリー・マクビールのクリエイター(でミシェル・ファイファーの夫)です。コメディー要素も多かったですがテーマは孤独(感)だと僕は思っています。良く出来たドラマでした。アリーマクビールがユニークなキャラってだけでは、やっぱり作品はヒットしない訳です。この作品でも似た様なものが根底に在る気がします。しかもそういった優れたドラマって点にプラスして、ソープ・オペラの小気味良さもちゃんと忘れないでくれるからホントに楽しいです。

監督のジャン・マルク・ヴァレは僕がベスト1にしているWildも撮っています。リーズとウマが合うのかも知れませんね。どちらの作品でも痛手を負った女子が出て来て、再生に向け頑張ります。


1もホントに楽しくて、でも続くと思っていませんでした。2が作られると知ってどう展開させるのか全く想像付きませんでしたから。でも蓋を開けてみると期待以上に物語を膨らましてくれて、且つ綺麗に回収してました。しかも人間皆が中に持ってる性質で処理・対処して行くのが難しい物だとかについてガッツリ描いているので秀作と言う外ないです。そこがAlly McBealの良さと全く同じで、時代が進んだのとFOX→HBOの違いも有ってより明確で鋭く尖ってます。


僕クレイマークレイマー観たばかりですが、それをメリルが又やってる訳なんです。もう憎いのなんのって。滅茶苦茶頭に来ます。でムカつきが頂点に達して「ブン殴れ!この糞ババア!」と思ったらキッドマンがホントにビンタを喰らわすってゆう。なんて痒い所に手が届く素晴らしい作品だろう!と思いました。

でキッドマンvsストリープ。
リーズvsストリープ。
ローラ・ダーンvsストリープ。
この辺りはハリウッドをしょって立つオスカー女優達とレジェンドとの対決が本当に楽しかったです。こうゆう構図にした事や、キッドマンがシャキッと尋問し始めるのをクライマックスに持って来る所とか。そこがやっぱかなり作り手のセンスが有んな…と思っちゃいました。
シェイリーン・ウッドレイは…メリルとのシーンは緊張したんじゃないかな〜。彼女にとっては凄く良い経験になりましたね!


凄い豪華な女優さん達の共演ですよね。大抵そうゆう物って企画倒れになったりします。それを成功させた技量に先ずは評価。

それと中身(物語)の所。TVって割と臨機応変ですよね!物語ありきではなくて。念の為クリフハンガーにしといてやっぱりキャンセルになったり、評判の良い脇役を重要な役に変えて行ったり、私生活を反映させた脚本にしてみたり。企画が先に有りそうなのにちゃんと帳尻を合わせてくれてます。サブプロットも秀逸なんです。群像劇だからサブもヘッタクレも無いんですが、クラビッツ娘のプロットが僕はもう観てられなくて。

母親が癌だった時あんなに頻繁に見舞いに行ってないし…それを悔やんでる事とか思い出させられましたし、子供ん時のプールの裏切り潜らせで信頼関係台無しは父親にやられて…奴は死んだけどまだムカついてたりしてw
そんな訳で幾つになっても両親との関係は私達の日々の感情→行動に影響を及ぼしている訳ですよね。
これってただ単に「ヘイ。貴様ら虐待とかすんなよ。」とだけ言ってると思います?僕は違うと思います。

違うと思います。

↓↓↓
あそれと
Wildでも描かれてましたが、参っちゃう事があって、男を取っ替え引っ替えする女。人肌恋しかったとの事です。

人肌…

欧米の映画やドラマを良く観ていると、本当に思うのが…日本人と比べてやっぱり結構違うな〜って思うんです。頻繁にハグをしたり恋人や夫婦じゃなくてもキスをしたりしますでしょ?人と人との距離が近いと思うんですよね。いやそれは昔から知っていましたが、日本人とか津波で死んだかと思って再会してもハグもしない…みたいな。

文化っつったらそれまでなのですが
もしかしたら欧米の人の方が、人が人を好きなのかもと思っちゃいます。

大事な事が何なのか、分かっているんだなと思っちゃいます。