しぇい

シャーロックホームズの冒険のしぇいのレビュー・感想・評価

シャーロックホームズの冒険(1984年製作のドラマ)
5.0
私にとってのホームズは、ジェレミー・ブレットしかありません。

小説版から読み取れる、ホームズ像。

それを、
指の動き、顔の向き、視線の運び、首の傾き、ステッキの使い方など、すべてで表現しています。

アレンジした作品も素晴らしいですが、やはり原作に忠実な本作は最高です!