キムミー

トクサツガガガのキムミーのレビュー・感想・評価

トクサツガガガ(2019年製作のドラマ)
4.7
とにかく自分の好きを貫くドラマ。
人はマイノリティに厳しく、人の趣味にとやかく言うのが好きだ。
だから素直に好きという気持ちに疑問を抱えてしまう人も少なくないと思う。

世間はオタク文化に寛容になったと言われているが、実はそんな事は全然無く、人から否定される場面は多いと思う。でも、それでもやめられないからオタクをやっている。その気持ちは閉鎖的で人と共有し辛い物かもしれないけれど、自分にとっては宝物なのだから絶対に手放してはいけない。そういう気持ちを全力で伝えようとしてくれた。

これはオタク趣味を題材にしているけれど、何であれ自分の中の大切を好きでいる限りは手放したくないと改めて思うことが出来た。