ひば

ザ・ボーイズのひばのレビュー・感想・評価

ザ・ボーイズ(2019年製作のドラマ)
5.0
カールアーバンが終始エロいという言葉につられ見てしまった。ポルノ版マトリックス。支持率命軍事産業に取り入りたいヒーロービジネス、目からレーザー光線で血が吹き出て四肢が飛び散る描写からなんだか嫌な予感がした。こんなヒーローグッズ購買意欲そそられないの初めて!どいつもこいつもクソ過ぎてその誕生秘話や現在の境遇に同情の余地があっても、それはそれとしてこいつはクソという感情を上回らないようにできているのがすごい。感情移入させないマン。1話1回は何かしら(何かしら)を絶対に破裂させるという意志にもおののいたが、清潔無垢なのはアダルトチルドレンだからという新解釈で爆笑から困惑、虚無、恐怖まで各コーナーで差をつけ走り抜けたホームランダーのサイコっぷりに俳優さんのキャリアに悪い影響があるのではと心配になってしまうほどのはまりっぷりであった。偶然街で出会ってしまったら気配を消して反対の壁に顔擦り付けて目線合わせないように横切ると思う