洋画好きブルースカイウォーカー

ザ・ボーイズの洋画好きブルースカイウォーカーのレビュー・感想・評価

ザ・ボーイズ(2019年製作のドラマ)
4.2
職業スーパーヒーロー集団の悪事を一般人が暴いて戦っていくという、今までありそうでなかった面白そうな設定の物語。
主人公側は、財力も超力もなく、いかにして対抗していくかが見もの。相棒はマイティソーの門番やってた人かな。
地道に敵のスーパーヒーローの弱点を探していく中で、敵側の事情もいろいろあったり、主人公の気持ちの変化もいろいろあり、一つの本筋以外の部分でも物語が進んで、それがのち絡み合って上手い事物語が出来上がっていた。最後は続編ありきの終わり方なのですっきりしないが続編期待したい。