豆onpeets

ウィッチャーの豆onpeetsのレビュー・感想・評価

ウィッチャー(2019年製作のドラマ)
5.0
原作はポーランドの小説
ドラマ版ウィッチャーは
ヘンリーガヴィルが主演

私は、ゲームの方はまだして無いのですが、ゲームやってみたくなりました🔥
ゲームのゲラルトのおじさま感が良いですね😋
私のとても好きな部類のファンタジーです。

✨その部類と言うのが、
主人公は必ず無骨そうな癖に色男。(女好き)
人間の非情さがエグい。心をえぐってくる。
正義や悪と言う答えがない。
剣と魔法と政治と国

✨何よりヘンリーガヴィルのお尻がセクシー


⭐️各話感想⭐️
1話→ミュータントのゲラルト
その為、ウィッチャーと忌み嫌われている。
モンスター退治で手に入れたモンスターを売り払う為 町に来たゲラルトは居酒屋に入るが歓迎されない。しかしゲラルトを援護する女性が現れる。女性と話してるうちにモンスターを売り払える人物を紹介すると言う少女が現れる。少女は「ウィッチャーなんて怖くない」とゲラルトと親しくしてくれる。少女は犬の死体でも実験の資材になるなら買ってくれる男を紹介してくれる。
しかし、男はゲラルトに仕事の依頼をする。ある女を殺してほしい。それは、居酒屋で援護してくれた女だった。そして、ゲラルトは、その男に復讐を企てる女とその女を殺す様に依頼した男のどちらを殺すか選択を迫られる。。


2話→字幕で見ることをお勧め
何故なら今回は吟遊詩人登場。日本語訳の歌はやはりしっくりこない。。。
ゲラルドが居酒屋で飲んでいると、吟遊詩人に絡まれウィッチャーとバレる。しかし、村人から依頼を頼まれる。穀物を盗まれてる。そいつの正体は悪魔。。ゲラルトは依頼達成の為に旅立つが、吟遊詩人もお供についてくる。(お調子者)
今回は3つの話が並行して行く。同じく背骨の曲がった女性が登場。日頃から差別を受けている。その挙げ句、女性は豚よりも安い値で売られてしまう。しかし、その女性を買った女は魔法使いでアレツザの学長。背骨の曲がった女性に魔法の素質を見て教育をする。そして、もう1つの話は王女の話。国を亡くした王女は元村人のキャンプに辿り着くがそこでも差別が蔓延している。この3つの話のコアがエルフ。エルフと人間の関係について語られる回。
ゲラルトが吟遊詩人にイラついてボディーブローする所が見れるぞ‼️


3話→狼男の回
早速 裸で登場のゲラルトその後、馬にちょっぴり怒られる。(可愛い🤤)他のウィッチャーが狼男退治にテメリアに向かったと話を聞く。しかしウィッチャーは殺されていた。そして本当は狼男ではなくストリガと言う怪物でそれは女性らしい。。テメリア王に謁見するが、どうもきな臭い。王は一体何を隠しているのか。。
シーンは変わり背骨が曲がっている女性は身体の関係を持ったイストレドにエルフのクォーターの話を暴露された事を知り、罵り合いの末に女性=イェネファーは美しい身体を手に入れる肉体改造を行う。
(そのシーンはグロテスクにも美しいです!)
⭐️今回は、モンスターVSウィッチャーの姿を見れるぞ!!女性のおっぱいも沢山‼️形が皆んな綺麗‼羨ましい‼️(心の声)


4話→️吟遊詩人再登場。怪物の腹わたから来たゲラルトから始まる。
なんや感やでいつもお世話を焼いてしまうゲラルトが愛おしい😂吟遊詩人がゲラルトのお尻にカミツレ塗ってるって本当ですかぁ。。😂
誰にも関わりたくないって言う割に吟遊詩人に頼られるの好きなゲラルトさん🤗そんな吟遊詩人の依頼で吟遊詩人の護衛を頼まれる。(女に手を出しすぎて😂)しかし、王宮に行くなりゲラルトが有名すぎて1番目立ってしまう。。その一方で、王宮魔法使いになったイェネファー世継ぎが産めなかった王妃を狙う魔法使いとの対決も。
⭐️今回は美女と野獣の様な展開。
王宮の王女と呪われた青年とそれに反対する王妃の話。この王妃は1話で出た女王。時間軸が色々な事になってるが少しまとまって来た感じ。。。何故1話で女王がゲラルトを探せと言ってるのかわかってきた。。そして凄い事になって来た。。。


5話→ゲラルトの親友マウスサック。敵の手に落ちてしまう。 そして、シーンは変わりゲラルトは眠れないのでその為にジンを探す。しかし、吟遊詩人がジンに殺されかけ助ける為に魔法使いを探さないといけない事に。
しかし、調子の悪い吟遊詩人を助ける為だが扱いが雑なのが面白い。
そして、初めてゲラルトとイェネファーの出会い。しかし、女に弱い主人公はやっぱり良いですねぇ。色男め!😂もう、、エルフの少年も吟遊詩人も不憫なのか。何なのか。。😭面白すぎな回でした。


6話→ドラゴン🐉の回
イェネファーにゾッコンなゲラルトさん😂
ドラゴン退治のチームに入れと言われて最初は断るがイェネファー登場で「参加する!」😳
可愛いですねぇ。。ゲラルト。。😂
チームは4組
ドワーフ(?)+人間のハンター+へっぽこ騎士とイェネファー+ゲラルトと吟遊詩人
イェネファーは子供ができる身体を取り戻す為にドラゴンの心臓を狙っている。
ゲラルトとイェネファーの関係が少しずつ近づいてるのもドキドキ💓何より黄金のドラゴンの正体に鳥肌‼️

7話→1話につながる回
ゲラルドの出番は少ないけど、1話が分かりやすく裏方を描かれている回でした。

8話→イェネファーの凄い根絶やし魔法を拝める回。そして、騎士同士の戦闘もかっこいいし。
最高のファンタジー☺️☺️
やっと、やっと!運命の子と再開ですよ❗️

シーズン2も楽しみ!!!!