水曜日

スタートレック:ディープ・スペース・ナイン シーズン1の水曜日のレビュー・感想・評価

3.7
スタートレックシリーズのスピンオフ作品。惑星ベイジョーとワームホールに挟まれたオンボロステーションに駐留する惑星連邦と他の民族たち…。

この番組が始まった時、「キャプテンが黒人!」という声も多かったと記憶している。シスコ司令官は、そんな声を封じる風格を見せてくれたと思う。

異星人の交流点では、アラブ系のドクター、商人には『ダーティーハリー』の「♪Row Row Row Your Boat」のスコーピオンだったりして、本家の『スタートレック』よりも物語が複雑で面白かった。

放送当時、ヨーロッパの端で国際関係と経済を学んでいた私には、「毎日がDS9」だった。世界は多様性を認める方向に行くと思っていたが…。