ToshiyukiOda

悪魔の手毬唄のToshiyukiOdaのレビュー・感想・評価

悪魔の手毬唄(1977年製作のドラマ)
3.0
懐かしい!
はるか昔に原作を読み、ドラマを観ているけども、怖かったことと、複雑な人間関係だったことで当時は理解できていませんでした。

犯人だけは覚えていたので、
改めてじっくり観ていると分かる分かる。
意外にもヒント出しまくりの大サービスで、どのシーンも楽しめました。

夏目雅子や池波志乃が、群を抜いて目を惹きつけますね。若々しい古谷一行も素敵。

エンディング曲がこれまた懐かしい!
歌手の茶木みやこさん、現役バリバリです。