逆鱗

アルゴンの逆鱗のレビュー・感想・評価

アルゴン(2017年製作のドラマ)
4.0
織りなす人間模様の妙

ニュース番組アルゴンの製作チームの話

キャスターでもあるチーム長はサイコと呼ばれるほど、ニュースバカ
真実を伝えるために空気読まず、妻の死目にも会えなかった偏屈

記者になった理由は?と問われて、世の中を変えるためと応える、ある意味自己中心的な極みの人間

そんなチーム長に製作チームは翻弄されつつも次々とスキャンダルの真実を暴いていく

時の権力者の邪魔が入ったり、出世欲の鬼の報道局長に邪魔されたり、
チームメンバーの誤報か?と思われる事件に遭遇したり、
年頃の娘には母の死際に立ち会わなかったせいで嫌われていたり、
部下にもサイコ呼ばわりされて恐れられていたり、

でも最終的には製作チームは一つにまとまる
全てはチーム長の真摯なニュースへの姿勢の下に

チョンウヒの契約社員、新人記者ぶりがチームに良い味を足していた
遠慮がちな態度ながら、決定的なネタを掴んでくる粘り強さと鋭さを持っている
そして笑顔がすこぶる良い!

この女優さん、ハンゴンジュのイメージ強すぎて、どうしても肩入れしてしまう
今回の役もチームになかなか受け入れられない役回りだったから、めちゃくちゃ肩入れして観てしまった

韓国ドラマはレベル高し
Netflixは睡眠がライバルというが、このコンテンツの量と質は、少なくとも他の動画コンテンツを観賞する時間を確実に削ってくる
さあ、Netflixさんのオススメに従って、次も韓国ドラマだ!