ウディ・アレンの6つの危ない物語 シーズン1のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ウディ・アレンの6つの危ない物語 シーズン1」に投稿された感想・評価

ロアー

ロアーの感想・評価

3.6
0
ウディ・アレン監督・脚本・主演のアマゾンオリジナル作品。6つとあるので短編集かと思っていたら全部繋がってる話だった。1話約20分×6本で実質映画1本分なのに、気づくとすいすいっと観終わってる😀

いかにもウディ・アレン的なので、好き嫌いというか面白いかつまらないかが分かれそう。洒落たピアノ音楽に乗せて、矢継ぎ早に紡がれるウィットにとんだ会話劇。ただし内容は反政府思想や逃亡犯という過激さ😂

前知識ナシで観たので、思ってもみなかったマイリー・サイラス登場にはびっくり‼️最後の1話は登場人物全員集合といった感じで、混沌とした様子が面白かった😀

ウディ・アレンの吹替は牛山茂さんなんだけど、狼狽えたてる時のロス・ゲラーのしゃべり方、とかいうとわかってもらえるだろうか?(笑)どもったり声が裏返ったりしながらくどくど文句言ってる様子が情けなくて何だか癖になる😀
decault

decaultの感想・評価

3.9
0
ウディ・アレンだなー笑
60年代の運動を裕福な老人から観るんだが、どこまでも軽くて肩の力を抜いて観れる。とはいえ自分には真剣さも感じられた。ブラック・ライブズ・マターの年に観るというのは示唆的で、2017年配信だから問題意識もつながっていると思うが、60年代の急進・過激は方法として上手くいかないということで、今となっては運動をしている人たちもそれを自覚しつつあるということ。
ドラマ感はあまりなく、この尺なら映画でよかったんじゃと思わないでもない。
ウディアレンいいキャラしてて面白い🤣
kukemaru6

kukemaru6の感想・評価

-
0
わちゃわちゃしてる。最後、あんなに人物登場させなくても…

初めの散髪シーンが1番面白い。革命家の女の子の声がやたら低くてハスキーで、口が悪いのが最後まで全く怯まなかったところが嬉しかった。
れいか

れいかの感想・評価

-
0
やっぱりウディアレン作品は洒落てる
絶対ジャズだし色づかいとても好き〜
いつも視覚的な時代雰囲気弱くね?っておもうけどおしゃれマンマン満足
どの時代場所でもジャズだから洒落
未鑑賞
チャム

チャムの感想・評価

-
0
記録☆
セックスレスの夫婦が、妻を買う件めちゃくちゃ面白い
ウディアレンのファッションと語り口
音楽で笑いを作る

カリスマ的な存在が1人いれば、誰もが潜在的に持つ反社会的思想が現れるってことをお笑いをしてるけど、もしいま日本に安倍晋三さんに対する象徴が生まれても俺はきっとウディアレンの立場だろうなと考えて見てたので上手に笑えない場面がたくさんあった

オチも完璧
村

村の感想・評価

3.3
0
6話完結。サクッと見れるストーリー。82歳にしてテレビドラマ挑戦か~と感嘆し、相も変わらない小心者でお喋りなジジィに微笑む私。
個人的に熱いポイントは、我が青春のマイリーサイラスの出演。ウディ作品に出れるなんてすごい。。。ただ、ハスキーボイスでウディをボッコボコに詰っていたけど(最高)。お騒がせロックスターのイメージを定着させていただけにかなり新鮮なマイリーが見れてかなり満足。
奥さん役が入歯っぽい話し方しているのすごくってフガフガフガ/読書会ですぐ感化されるお婆さんたち/銀行員の息子は絶対キューバで暮らせないね/70年代アメリカを勉強する/老夫婦がビルから飛べるわけない/毛沢東は英語でマオ!/服(特にポリスメンが可愛い)、車、公衆電話とせっかく70年代小道具を揃えたが、やはりマイリーが出てるとどうもイマドキの話に見えちゃうな
壱光

壱光の感想・評価

2.3
0
ドタバタ
>|