KHinoji

メゾン・ド・ポリスのKHinojiのレビュー・感想・評価

メゾン・ド・ポリス(2019年製作のドラマ)
3.5
小説が原作の実写TVドラマ化。主演/ヒロインの高畑充希の演技目当てで見ていました。高畑充希、演技良いですよね~。本作ではそれほど演技に特徴がある役ではありませんでしたが、それでも。

おじさんたちが沢山出てくるのは最近のドラマの流行なんでしょうかね。
有名俳優さんたちに混じっても演技で引けを取らない高畑充希を見ることが出来ますね。(まぁ昔も吉田鋼太郎と平気で共演してるくらいだから当たり前かな)
西島秀俊は相変わらずです、今回はカワ格好良い役。

登場キャラがみんなそれぞれに活躍するストーリーは上手いなと思う。
主人公の過去の父親の事件の真相についても事件自体はこの手のストーリーでは良くあるパターンでしかなかったですが、終盤直前で絶体絶命の危機に陥るところまでちゃんと追い詰められる辺り、定番のストーリー展開でした。
全体的に、難し過ぎず簡単過ぎず、ストーリー設定のバランスが上手いと思いました。

逆に言えば斬新な目新しさはないわけですが、出演者のどなたかに興味があれば見ても損はないと思います。
終盤のゲストには、東風万智子も出演。

(2019/3 TV地上波、全10回)