linen

モンローが死んだ日のlinenのレビュー・感想・評価

モンローが死んだ日(2019年製作のドラマ)
3.7
岡田さん脚本作品で楽しみに鑑賞。モンローはマリリンモンローの事。余生は軽井沢での生活するのも良いななんて目線で。都会とは違い豊かな自然の中で静かに生活していても大人も色々悩みを抱え、そして人は人に救われる。初めの方はゆったりとした時間の中での大人のラブストーリーか…と思っていたら、途中からサスペンスの要素も⁉︎鈴木京香さんらしい役柄、素敵でした。友人役の麻生さんとの掛け合いの中に女友達との距離、真実味ありました。