民王スペシャル~新たなる陰謀~のドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし) - 5ページ目

「民王スペシャル~新たなる陰謀~」に投稿された感想・評価

なお

なおの感想・評価

5.0
0

総理って呼ばれて手を挙げるえんけんさんが可愛すぎて毎度悶えた

一生さんもすきだし内容も面白いしでだいすきな作品
MISAKI

MISAKIの感想・評価

3.4
0
ドラマに続いて面白かった。

総理って呼ばれて手挙げるクセが
最大限にいきてた。

翔か総理かを区別する時の、
もはやネタだよね。
笑っちゃった。

ストーリーはさておき、
登場人物みんなのキャラが
相変わらずよかった!
umi

umiの感想・評価

4.0
0
✱ドラマキロク

″民王スペシャル -新たなる陰謀-″

またもや最高でした。貝原さんが泰山と翔ちゃんを見分ける方法が面白くて😂
総理大臣とバカ息子、優秀だけどドSな貝原さんに情に熱い狩屋さん、原作も買おうと決めました!
そして、毎回毎回新田さんの登場の仕方が、独特すぎて😂😂

記録日:Mar 23 ,2019
あたりめ

あたりめの感想・評価

4.0
0
最後のシーン、麦ちゃん(役名忘れました)に翔になっている泰山が話しかけてるシーンが3Aのブッキーと似てた!
matyunag

matyunagの感想・評価

3.0
0
ちょっと雑だったな。
ウケ狙いの演出がやり過ぎで冷めてしまった部分が。
最後、総理が元に戻った時の貝原さんの表情が絶妙でございました。
sora

soraの感想・評価

3.3
0
【'16/04/15・TV鑑賞】
出演:遠藤憲一、菅田将暉
お子様たちの大人びたたどたどしい喋りが可愛い。
ただし、話自体は蛇足。
貝原さんのドSっぷりが笑える。
Enu

Enuの感想・評価

5.0
0
面白かったー。
めちゃめちゃ面白かった。
さすが菅田くんなんだけど、エンケンさんとのタッグが思ってたより良かった。
軽く観進めることが出来るのも高ポイント。
でもやっぱり菅田将暉の演技力たるや。
役者さんは当たり前に役作りをするものなんだと思うけど、彼が印象に残る理由って何だろうって考えた時に、作品と自分を奮い立たせる熱量が半端じゃないのかなとふと思った。
多分ずっと彼から目が離せない。
役者になるべくしてなった人なのではと思ってしまう。
どの作品でも彼についてはこのくらい語れてしまうから凄い。
yama

yamaの感想・評価

3.8
0
めちゃめちゃ面白かった。
どんどん一生さんの演技に吸い込まれてく

えんけんさんもすださんもみーんな演技が良かった。はぁ、面白かったわ。
ぴあ

ぴあの感想・評価

4.2
0
記録 2016.4.15

アマプラ鑑賞(2019.3.5)
(+スピンオフ恋する総裁選 2019.3.6)
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

4.6
0
 連続ドラマの最終回で国民からの信任を得て発足した第二次武藤内閣は、人気・期待度ともに上々。その中、支持を決定的なものにするため泰山(遠藤憲一)はボンジョビウム外交のためにウズラスキスタン国へと飛ぶ。社会人になった翔(菅田将暉)も農場での新人研修に勤しみ、新たな人生を踏み出していた。そんなふたりを、再びあの“脳波ジャック”が襲う!まさかの状況で、まさかの入れ替わり…。しかも今回は泰山と翔だけでなく、なんと武藤内閣の閣僚たちまでもが巻き添えに。なんと大臣たちは複数の幼稚園児と入れ替わってしまった…!
 ウズラスキスタン国への道中、研修中の翔と入れ替わってしまった泰山と、幼児化してしまった閣僚たち。この陰謀の主を探るべく、泰山は公安の刑事たちと奮闘を開始する。
池井戸潤原作の小説を元にしたドラマのスペシャルドラマ。
泰山と翔が、再び入れ替わり。さらに大臣が幼稚園児と入れ替わる一大事が、勃発。その背後には、ある若手政治家の存在があった。
原作とは離れたオリジナルエピソードだけど、学生野党の残党が企む陰謀をきっかけに、若者の意思を汲んだ政策をやっていこうと決意する泰山の贖罪が描かれているのが、コンパクトに、コメディ、感動、アクションがつまっているのが面白い。キーマンを演じる門脇麦が、キュートでカッコいい。
「民王」が好きな人には、満足出来るスペシャルドラマ。