白前線

ケイゾクの白前線のレビュー・感想・評価

ケイゾク(1999年製作のドラマ)
3.7
SPECのシリーズ?スピンオフ?
世界線を引き継いでいると聞いて、SPEC大好きだったので期待して見たのですが最初の数話はあんまり…。
そもそもSPECみたいに特殊能力を持った人達のSFっぽい話だと勘違いしていたので、なんだ普通の刑事ドラマじゃんと期待を削がれた気分でした。
でも、SPECに繋がる前日弾だとどこかで読んでからなんとなく気になり見続けると、同じ人の作品だなぁと感じる部分がある。

肝心のストーリーは普通に面白い。
特に後半の真山の話は面白くて、最後まで一気見してしまった。
SPと映画があるようで、見るつもりだけどドラマがあまりにも急に終わってびっくり。

渡部篤郎演じる真山が格好良くて好きだな~。