みきちゃ

グッドワイフのみきちゃのネタバレレビュー・内容・結末

グッドワイフ(2019年製作のドラマ)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

1話:おもしろ。常盤貴子ずーっとみてられる。事務所メンバーのケミストリーの完成度が日本のドラマの1話目水準からいってめっちゃたかい。毎話、エンディングでBUMPかかるスタイルですか…。ずるいね…。

2話:法廷、もりあがったー♪ かなりのジレンマが完成されてて、重要度はどれも高かったなかで、依頼人の誇りを守ることを最優先にして抜け道を探すの、かっこよかった。賀来さんと希子ちゃんのファッションがんみしてる。常すてき。

3話:わー!おもしろ!うらのうら!
水原希子が演じてきたうちで一番好きな役どころきたっぽくてうれしい。

4話:常盤貴子のことどんどん好きになる。

5話:深かった…。「でも、綺麗事を本音だと言い張って、歯をくいしばって生きていきたいときもあるんじゃないですかね。私はそういう潔さも、尊いと思います (にっこり)」。

6話:あー、この常盤貴子…尊い…。

7話:「修羅場を避けてたら、真実はわかりませんよ」小泉孝太郎がかっこよくみえる日がくるだなんて。いつからら完全に火が点いちゃってるんだろうなぁ。小泉孝太郎応援してる。この常盤貴子、ほんとに抱きしめたい!

8話:やー、どきどきする。

9話:ま、まじか……の連続。この常盤貴子の涙…ぐっときた…。

10話:面白かった。俳優陣みんなすきになった!