Kinnosuke

ナルコス:メキシコ編 シーズン2のKinnosukeのネタバレレビュー・内容・結末

5.0

このレビューはネタバレを含みます

一気見してしまった。

フェリクスはビジネスの才覚と大胆さには優れていたが、人の心を掴む力が無かった。絶対値に人の意見を受け入れない、誰にも相談せず独断独走、絶対的な説明不足、自己過信、腹心の部下を作らずことあるごとに仲間を切り売りして不信感を高めるという、総括して人間力の無さが一番の敗因でしょう。恐怖で部下を押さえつけようとするのは、最悪の手ですね。

あれだけの先見の明があれば部下の反逆も予測できたはずですが、己を客観視できない意固地な性格が災いしましたね。

彼の才覚に人たらし力があれば最強だったのに、、、とラストシーンでしみじみ思いました。

今後のシーズンは各カルテルの抗争がメインテーマとなり、チャポが頭角を現すのでしょう。