ブレンダン

BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸のブレンダンのレビュー・感想・評価

BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸(2019年製作のドラマ)
-
関西の地理がある程度頭に入ってないと物語の核である震災の被害状況や復興の困難さが伝わりにくいかもしれません。
ドラマの中に散りばめられたエピソードも多すぎて一つ一つを掘り下げられていない。作り手の気持ちはわかるが逆効果だと思う。例えば四十九日に街が線香の匂いであふれるなんてネットで調べただけではわからない生々しい体験なのでもっと丁寧に扱ってもよかったのではと思ったりも。
このドラマのテーマは震災の経験を次世代に伝え、「橋渡し」していくことです。だから例えば東京に住む10代の視聴者にも伝わるように作って欲しかった。
慰霊碑に落書きするエリート進学校の若者を諭すという設定には作り手が持つ偏見が出てしまっているし、何よりズレている。メッセージを届けるべき相手は悪意ある人々ではなく市井の人々なのだから。