JIN

デート〜恋とはどんなものかしら〜2015夏 秘湯のJINのレビュー・感想・評価

4.5
素晴らしい出来映え。
そもそも「結婚」とは?
「恋愛感情」とは?
不器用な二人を通していろいろと再認識させてくれる。
しかもコミカルで笑える。
脚本が上手いわ。
杏はこの役の杏が一番好きかもしれない。
一番印象に残ったのが平田満と風吹ジュンのセリフ。

「誰かと一緒に生きてくってのは、厄介事を背負い込むってことだよ」
「そうね。それでも、その人と一緒にいたいと思うかどうか、それだけね」

ああ、心が痛い。