hIna

3年A組ー今から皆さんは、人質ですーのhInaのレビュー・感想・評価

4.5
熱い志から生まれたモノは、本質まで追求するまではいかずとも、世の中に伝播する。

娯楽としてのドラマの役割も、SNS上でダンスのプロモーションをやったり、キャスティングでしっかり果たして、ただの熱血ドラマではないところが好きだった。

「誰かに届いたらいいな」は、ネットで個人情報からターゲティングする伝え方が主流となっていくこれからの時代において、ある種の美学と言われるかもしれないけど、「誰かに」の儚さと美しさこそが人間っぽい生業だと思う。

どうか、「誰かに届け」のメディアがなくなりませんように。