なのぴ

3年A組ー今から皆さんは、人質ですーのなのぴのネタバレレビュー・内容・結末

4.5

このレビューはネタバレを含みます

放送前からかなり気合いの入った番宣で期待しておりましたが、期待通りの作品であった。3年A組の担任菅田将暉演じる柊一颯が生徒達を人質に立て篭り、自殺をしてしまった生徒の死の真相について追求していくドラマ。その過程で他の生徒達それぞれの悩みや問題も解決していくにつれ、生徒達も柊に賛同し真相を追求していく。結末はSNSの普及による悪意の無い悪意というナイフを誰でも簡単に振りかざして人を殺せてしまうという犯人は画面の向こう側の人々であるというもの。最終回では1時間視聴者に語りかけるような内容で、視聴当初には想像できなかった結末であり良い意味で予想を裏切られた。