ダイイング・アイのドラマ情報・感想・評価

ダイイング・アイ2018年製作のドラマ)

公開日:2019年03月16日

製作国:

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ダイイング・アイ」に投稿された感想・評価

はる

はるの感想・評価

2.5
0
最後はよかったけど
そこまでの展開が遅いし 
同じ事故シーンを何度も繰り返すし
少しゾォっとする感じがあって
あまりだったな
SS

SSの感想・評価

3.7
0
原作未読
春の馬

春の馬の感想・評価

5.0
0
春馬くんがセクシーでカッコよかった
ひろっぺ

ひろっぺの感想・評価

4.6
0

このレビューはネタバレを含みます

wowowのドラマは秀逸なものが多い。
このドラマは原作にかなり忠実だと思う。
キャスティングがぴったりだと思う。


夜の世界の大人の色気たっぷりの三浦春馬君が演じている。
彼には元来、爽やかで可愛らしい印象があったが、見事に裏切られた。

渋くタバコを吸う姿、バーテンダーとしての所作、ホステスの成美との日常の一コマが、物凄くリアルで様になる。
彼は、ベッドに寝転び目を閉じているだけでも、充分に色気があり、美しい。
生瀬さん演じる江島とのやりとりも、見応え充分。記憶を取り戻して、真実に辿り着く心理描写も緻密だった。

個人的に高橋さん演じる瑠璃子はかなり迫力があり、あの眼で囚われたら最後のような感覚があった。実際ラブシーンでも、この世の者か危うくなるような、謎めいた魅力があり、彼女に慎介が翻弄されるのもわかる。

ラスト慎介が、自分がお金で事故を取引した事実に、真摯に向き合うシーンがあって救われた。ドキドキハラハラの連続のドラマだが、最後は慎介の良心に救われた。
はち

はちの感想・評価

4.5
0
出演者の熱量が伝わる
WOWOWに入って良かったと思えるドラマだった
ちょうどその場に居合わせてしまった事により起こる交通事故…被害者と加害者
生瀬さんの語る確率の話が印象に残り
制作側の伝えたい趣旨と違うけど…運転には気をつけようと改めて思った
miki

mikiの感想・評価

3.5
0
原作未読。
バーテンダー役の春馬くんの演技を見れたので満足。
りんご

りんごの感想・評価

-
0
記録
ゆに

ゆにの感想・評価

-
0
AXNで一挙放送からの視聴。東野圭吾ドラマだったので三浦春馬主演と知らずに録画して、塩漬けにするか悩みましたが見てよかった。エキセントリックに見えて辻褄が合ってくる構成さすがでした。WOWOW系ドラマとしては救いのある方だと思う。ドラマ映画での三浦さんってほぼ見た事なかったんですが、すごくよかった。キム兄が標準語喋ってるのは窮屈そうでしたが存在感はリアルだった…と言うかキャスト全部凄いなってなっていたし高橋メアリージュンに震えた
サスペンスや推理的な要素が多いので、回をおうごとに展開が面白くテンポもいいです。
私は原作を読まずにドラマが先でしたが、作り込み方はwowowさんのドラマらしいと思いました。伏線が隠れていたり、見ごたえがあり楽しめました。高橋メアリージュンさん、怖いくらいキレイで、三浦春馬さんは慎介という役柄を丁寧に演じていて、バーテンダー姿は本当にため息ものです。
>|