古畑任三郎スペシャル すべて閣下の仕業のドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • 古畑任三郎スペシャル すべて閣下の仕業の情報・感想・評価(ネタバレなし)

古畑任三郎スペシャル すべて閣下の仕業1995年製作のドラマ)

公開日:1995年04月12日

製作国:

4.0

「古畑任三郎スペシャル すべて閣下の仕業」に投稿された感想・評価

舞台は中南米の某国、この国の日本大使館で大使をしている黛は地元の企業と癒着して莫大な大金を得ていることを部下の外交官に知られてしまい隠蔽するために彼を殺害した。
黛は部下の死体を隠し地元のギャングによる誘拐事件に見せかけようとしたが、たまたまその国を旅行中だった古畑任三郎はパスポートをなくしたため大使館にやってきていた・・・・。

和製コロンボで有名な古畑仁三郎のテレビスペシャルシリーズ‼︎
今回はとある国の大使館を舞台に日本人大使による外交官殺人事件を古畑仁三郎が華麗な推理で解決していくという非常に見ごたえのある良質なドラマに仕上がっていた。
完璧に見えた犯人のやってしまったミスの数々やとある登場人物の意外な正体など全編通してさすが三谷幸喜が脚本しているだけある出来だった。
今回の作品は犯人役の松本幸四郎やその他の俳優さん達のシリアスな演技力もあって古畑任三郎シリーズの中でもかなり真面目な雰囲気が漂うちょっと異色の感じになっていた。
またラストが古畑任三郎にしては後味が少し悪かったのも意外性があった。
全体的には古畑仁三郎を知らない人でも充分楽しめる傑作テレビスペシャルだった。
トミー

トミーの感想・評価

-
0
記録
結局どーなったっけ?
ミカ

ミカの感想・評価

-
0
記録
ヴレア

ヴレアの感想・評価

3.5
0
これはなかなか良いのではないでしょうか。
古畑と犯人の対決感を存分に感じられる内容となっており、犯人がこれまでで最も大物であるという点においてもより盛り上がる内容だったと思う。
ただ、今泉君と西園寺が出ていないので、コメディ要素は控え目であり、全体的に真面目過ぎるので疲れてしまった。
サブキャラではガルベス役の田中要次が最高だった。
あのキャラクターはずるいし、見事に騙されたわ。
ユミ

ユミの感想・評価

-
0
キロク
大大大好き!
人生で一番好きなドラマ!
ラストは衝撃!
ママン

ママンの感想・評価

3.4
0
これはあんまり印象に無いな〜🤔

他のはパッと思い出せたのに
遊郭

遊郭の感想・評価

-
0
素晴らしい
Sora

Soraの感想・評価

-
0
記録
>|