つか

レ・ミゼラブル 終わりなき旅路のつかのレビュー・感想・評価

4.5
原作を知らないけれど、友情、親子愛、正義…色んなものを感じ取れるドラマ。泣けるシーンがたくさんありました。
不幸が重なって、事実と違うことも知らない人には悪いように捉えられてしまうこともある、苦しい思いをしながら生きてきてる思いが伝わってくるのに、それを超えて伝わってくる生きようという意思。
(余談ですが…アンナチュラルの井浦新を彷彿とさせられて懐かしかった笑)