ミカヅキ

記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜のミカヅキのネタバレレビュー・内容・結末

3.7

このレビューはネタバレを含みます

記憶を駆使した捜査方法が新鮮。
新宿よく知らないけど、今の風景から昔の街並みの写真に変わるのもこのドラマならでは。
司法係3人のチーム感が少しずつ出てきて、今後に期待。犯人当てる前のBGMが少し悪目立ちしているようにも感じた。

最終回まで視聴終了。
初回の事件が関わっていて、最終回でうまく収束された。悲しいお話。
最後は親子の希望が持てる展開でよかった。
北大路さんは若者2人に囲まれてもさすがのバイタリティ。上白石さんの溌剌さがいい。風間俊介さんに怒られたくなるドラマでした。

ただ記憶=不確かな印象もあるから捜査の要とするには難しい題材だったのかも?
脚本が櫻井さんでしっかり謎解きできるので1話1話きちんとまとまっててよかった。