Bahasakacamata

アルハンブラ宮殿の思い出のBahasakacamataのレビュー・感想・評価

アルハンブラ宮殿の思い出(2018年製作のドラマ)
3.6
グラナダの美しい風景やCG、俳優や女優達の演技によって不快感なく見ることができる。その証拠に期待してGWであることもあり一気見してしまった。

しかし、見終わって思ったことは雑。何一つ納得感なく、何かを示唆するでもなく、肩透かしでお茶を濁す程度のラスト。そして、安易なファンタジーに冒され全体的に設定が死んでいる。

もっとファンタジーならファンタジーに振り切れてほしい。トッケビぐらいに。よって、3.6。