taominicoco

アルハンブラ宮殿の思い出のtaominicocoのレビュー・感想・評価

アルハンブラ宮殿の思い出(2018年製作のドラマ)
-
完全にヒョンビン目当てです。
10秒飛ばしをフル活用しながら、イッキ観しました。

ジャンルがスリラーになってますが、高度なARゲームを巡る、ネオSFスリラーって感じでしょうか?

ゲームの世界で対戦し倒した相手が、なぜか現実でも死亡。さらに、ゲーム上のバグとして死んだ対戦相手が何回も何回もリアルの世界に復讐しにくるっていう恐ろしすぎる話。

ARは良いことに使えればいいけど、Amazonプライムオリジナルドラマ『アップロード』しかり、死んでからも仮想現実で生き続けられるような倫理観を脅かす方向に行くと、まさにスリラーの世界に突入だな、と。超フィクションのドラマなのに、変なリアルさも感じてしまいました。

この作品、ストーリー展開も設定も面白いけど、最終回が不思議でした。

無理矢理、一話分引き伸ばしたみたいで…。制作上でなにか問題があったのかしら?と、普通の視聴者に勘繰られるほど、不出来な最終話。少し残念でした。

でも、ヒョンビンはかっこいいし、主役だから不死身だし 笑 、アクションシーンも満載で◎。欲を言えば、恋愛要素をもっと入れて欲しかったかな。
ジヌとヒジュ、結ばれてくれよー 泣

仮想世界とかゲームとか、SFに抵抗がなくて、ヒョンビンのファンなら間違いなく楽しめると思います!