アルハンブラ宮殿の思い出のネタバレ・内容・結末

「アルハンブラ宮殿の思い出」に投稿されたネタバレ・内容・結末

うーん
もう1話あるのに計算ミスったの?
って終わり方
途中削れるとこいっぱいあったよ?

ポケモンGO的なARの戦いゲームを始めたジヌ
いつからか現実との境が無くなっていく
自分が殺したキャラにずっと攻められるようになり
ゲームで死んだ人は現実世界でも死ぬ
仲間も敵も亡くしながらも開発者セジュの居場所を探すためマスターを目指す
マスターになったはいいが、現実世界から姿を消す…ゲームの中での目撃情報…

10話くらいずーっとゲームのランク上げの為に戦うシーンでマジでつまらんかった
で、どうなるの!?なんで!?どこ行った!?
の疑問には最後まで答えられることなく終了
しかもそんな危ないゲームま発売される…

改良したよってこと?
ジヌはセジュみたいにIDで生きてるよってこと?
誰かがマスターにならなきゃ帰ってこれないの?
なんで秘書は離れたとこに死んでた?
最初は死んでも何回も生き返るのに何で急にゲームの中で死んだら現実でも死ぬようになったの?
マルコのバグは?
ジヌもバグ削除ってされて塩になったのに、マスターでIDの中でいきてる?
もー意味がわからんほんとに

ジヌもIDに居たけどセジュみたいに戻ってきて、ビジュと再会し幸せに暮しました

って終わらせてよ!
中途半端な終わり方🙄

ゲームに興味ない人間だから
1話からあんまり面白くなかったけどヒョンビン見たさに16話も耐えた…

現実とSNSとの境が無くなって来た現代社会への忠告なのかな?と感じた
気をつけないと自分も他人も命を落とす可能性もあるよって
現実の身近な人を大切にってことかなと
せめてもの理解はこれ。
毎話結構好きだったけど謎がたくさん解決しないまま終わるのは残念。
セジュが登場してついに色々わかってくるのか!と思ったけど全くそんなことはなく……。
後半秘書が出てくる度に泣きました。
ヒョンビンはカッコ良いし、面白かったのですが、ラストがひどかった。

まず、途中までは良いです。ヒョンビン演じるジヌは韓国投資会社のCEO、仕事でスペインを訪れ、AR技術の開発者を探して、ホステルの経営者ヒジュと出会う。

失踪した開発者が作った、ARゲームをジヌは体験。ゲームの中でライバルを倒したら、彼の死体が翌日発見されてしまう!

ハリウッド映画か海外ドラマみたいな設定。スペインは美しいし、期待感高まる前半はとても良かった。

ラスト、特に最終話がひどかった。いわゆる広げた大風呂敷を畳めなかった作品に見えた。畳もうという意識すら感じられなかったw

この手の話の場合、ラストをどう決着つけるかがとても大事だと思うのですが、撮影し始めた段階で脚本があがってなかったのか、決まってたけど撮影スケジュールが押して急遽変更したのか? 何かあったとしか思えない残念な最終話でした。主演のヒョンビンがほとんど出てない最終話なんてあり得る?ヒョンビンの撮影スケジュール抑えられなかったから脚本書き換えた?

死人が出た件はバグ、みたいになってるし、バグでもいいけど、ゲーム普通に売り出してるし、引っ張りまくった開発者は何の活躍もしないし、ヒジュもジヌも誰も幸せじゃないんですが、話の途中?

これ、設定はとても面白いので、映画にしてちゃんとしたラスト作って、「レディプレイヤー1」目指した方が良かったんじゃないかしら、という感想でした。

ストーリーを上手く畳めなかったとしても、ラブラインが良ければ許せるけど、こちらもイマイチ盛り上がらず。

前半、ジヌは性格悪くて、ヒジュを愛して性格豹変するツンデレ展開かなって思ってたけど、そこまで発展せず、可愛いシーンはあまりなかったです。

ビジュがジヌを好きになる展開も説得力薄い。まあ、心配して好きになったパターンでしょうかね。単に顔が良いから?w もうちょっと丁寧に描いて欲しかったです。

試着室のキスシーンは良かったけど、愛し合ってる2人、っていう雰囲気が堪能できるってほどではなく、ラブラインは全体的に尺も短いし物足りなかったです。

ヒョンビンは、アクション頑張ってたし、カッコ良いし、スペインは美しくて行ってみたかった。前半から中盤、風呂敷広がってくくだりはとても面白いので、見て良かったけど、ジヌに恋はしなかった、という感想でした!
「オチに納得がいかない!」等の前評判を見ていたのであまり期待しすぎずに鑑賞したが、思ったより面白かった。スペイン、スロベニア、ハンガリーのロケ地に行っていみたい。
なにこれ!見たことない、こんなドラマ!って感じで全く先が想像できなかった。最初はパクシネとヒョンビンが恋愛に発展するとは思わなかったけど、試着室はキュンキュンした〜!ヒョンビン+スペインは美しくて尊かった。
終わり方が微妙だったのがちょっと残念...。ずっと会えなかったんだから、最後はちゃんと再会してエピローグまで見たかったなあ〜
最後になるにつれて悲しかったなぁ
最後、2人が出会って終わって欲しかった

それにしてもヒョンビンイケてるかっこいい
ヒョンビンのかっこよさと、パクシネの美しさは間違いなかったし、映像はとっても美しかった〜!エンマが美しすぎてエンマのシーンはほんとに癒しだった、、、スペインのシーンも多くて旅行気分も味わえる。街並み綺麗である。グラナダは行こうとしてたんだけど、結局コルドバの方行ったんだよな〜いつか行きたい。
ただひたすら人を斬ったり撃ったりで血みどろだし、地下牢にゾンビ大量発生してたりしてグロい系苦手なのであんまり戦闘シーンは真面目に見れなかった。個人的には戦闘シーン少なめにしていただいて恋愛シーンにさいてほしかったなあ。
ソ秘書が死んじゃうシーンと助けに来てくれた時は切なさがすごかった、、、来月結婚予定とかかわいそすぎるでしょ、、、不憫、、、いいやつなのに、、、
疑問の答えを最後まで教えてくれず、それが気になって見てたのにーーって戸惑って終了したのは残念。何でこのゲームで人が死んじゃってるのかとかセジュはどこにいたのかとか掘り下げて欲しかった。バグってことで片付けるの無理あるし解釈を委ねるって話なのかもだけど一応公式のお答え知りたかった!
これは時間の無駄😭😭😭😭😭
全然面白くない
愛の不時着を見て、ヒョンビンかっこいい!見よう!ってなったけど、大失敗😥
内容がまず面白くない、ゲームの世界が現実になるんだけど、終始「?」
ゲームの世界観も意味わからないし、謎の死因で人死んでくし
自分がゲームやらないから面白くないのかな
良かったのは、舞台がスペインだから、街並みとかが良かったかな☺️
途中からは?ってなるところ多め。ヒョンビンじゃなかったら観るのやめたけど、ヒョンビンさえも最後の方に連れて全然出なくなってった。結末はなんなら他の人が推理してたやつのが面白い。ネットでこのドラマの感想の面白いのがいっぱいあって、それ見るのは楽しかった。中でも、ドラマの脚本家がバグだから鍵刺すべきってのがお気に入り。(ちょっと言葉遣いきついか?)
舞台はスペインのグラナダ。ARが発達し、町中にキャラクターが現れゲームができる世界。この世界観は初めて見るタイプでとても引き込まれました。

最後、ジヌはセジュを助けましたが、それと引き換えにジヌはゲームの世界に閉じ込められてしまいました。そしてゲーム上にいるジヌらしき人をヒジュが見つけたシーンでこのドラマは終わりました。そのため、その後の展開がとても気になる終わり方でした。私の予想としては、ヒジュとセジュがジヌを助けるためにまたこのゲームを始めるのではないかな~と思いました。

疑問点
マルコはどこに行ったのか?
ジヌはどうしてバグ扱いされてしまったのか?

そして、個人的に愛の不時着でリジョンヒョクが韓国で、トマト栽培者というユーザー名でゲームをしていた時に流れていたBGMがアルハンブラの思い出だったことが面白かったです。
>|