The 100/ハンドレッド ファイナルシーズンのドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

「The 100/ハンドレッド ファイナルシーズン」に投稿された感想・評価

TomTom

TomTomの感想・評価

4.2
0
シーズン1~7までを見た評価と感想です。

シーズン6,7で若干興味が薄れましたが、全編を通してかなり楽しめました。
シーズン4の最終とシーズン5の最終で大きな変化がありました。
シーズン4最後のプライムファイヤから、その6年後を描くシーズン5の流れは非常にワクワクするものがありました。地下での出来事やオクタヴィアの壊れっぷりが、ややステレオタイプな感じにうつりましたが、仲間の関係がどこまで壊れていくのだろうと物語に引き込まれました。
5の最後で完全に住むところが亡くなった地球から、ようやく宇宙に逃げ出し、地球が再生するまでコールドスリープする部分も、後の流れに期待させるものでした。
しかしながら、ラストで訳の分からない惑星が出てきたとたん、一気に冷めてしまいました。
地球を捨てた人たちが、知らない星で何をしようが知ったこっちゃない、知らない星で総師がとか我が民がとか、実感がわきません。
ただ、過去のなぞが解明されていく部分は面白かったのでなんとか最後まで見ることができたような感じです。一応シーズン7で話が完結していますが、本当に物語がバッサリと終わってしまったような終わり方で残念です。この先みんなどんな風に暮らしていくのかとかいう興味も余韻もありませんでした。
最後はかなり辛い評価になりましたが、シーズン5までは満点に近い面白さでした。
…しかし長かった(脱力)……
Hannah

Hannahの感想・評価

5.0
0
This is the best one ever
meg

megの感想・評価

4.0
0
やっと見終わりました。

紆余曲折、まぁ、大変(笑)
色々あったがやっと人類の戦いが終わったという事か。

何でもかんでもクラークだったがラストの人類を助けたのはクラークではないところが良かった。

ラスト、レクサが出てきてちょっと嬉しい。

全シリーズ通してのマーフィーの成長は感動する。

ベラミーは悲しすぎた。幸せになって欲しかったのに…

ラストの人類の救済はそれでいいのか⁇戦争のない世界とはそれなのか⁇
宗教色が強くていまいち…

主要メンバーがクラーク?の為に残るのは良かったよね。戦いのない仲間だけの幸せな時間を過ごすのね。
その後のなんて事ないエピソードとか出ないかなぁ…終わったの寂しい
rn

rnの感想・評価

4.2
0
レクサ、リンカーン、オクタヴィア大好き(T . T)
マイケル

マイケルの感想・評価

4.2
0
全シーズン通しての点数です。
シーズン4ぐらいまではワクワクドキドキしてましたが、シーズンが進むにつれて、ストーリーの規模があまりにデカく、話に入っていけなくなりました。
しかし、ラスト2話で一気にストーリーの軸のようなものに引き込まれました。
昨今、AIや核、マインドコントロール様々な物が発展し、便利な世の中になってますがそれがどれほど恐ろしい事か、いまから、数百年、数千年後、もしくは数十年後にハンドレッドで起きているこ事が起こるかも知れませんね。ベラミーやエモリ、マディのシーンは色んな意味でジーンときます。
争いからは何も生まれません。戦うのをやめる事。
全人類の為に。
結局1番恐ろしいのは人間。
ミナミん

ミナミんの感想・評価

3.6
0
"お前の戦いは終わった
また会えんことを"
ゆい

ゆいの感想・評価

4.0
0
ついに見終えてしまった…最後までとっても面白かったです。

元から宇宙規模の話だけどさらに広がった宇宙規模のお話。
え!この人そうなるの!?っていう驚きが何回もあったし、やっぱり全シーズン通して人間ってどういう生き物なのか見るようなストーリーだったと感じてる。
言い方変だけど意外な人が生き残るし、ベラミーのようになる人も、そりゃいるわな…(ちょっと寂しかったけど、彼なりの信念か)

それぞれの行動に疑問を抱くこともあったけど、みんな自分の信じる軸があって、守りたい人がいて、愛する人のために選ばなきゃいけなかった。
本当にみんな強い。意見は色々あるだろうけど、みんなすごいよ。

私の軸はなんだろう…
究極の状態のとき、まず何を思うだろうなんて考えてみたりなんだり。

ところで、最初の100人のうち残っていたのは一体何人だったのかな。
気になるけどこれは考えないでおこう。
4/20(Netflix)
くらプレ

くらプレの感想・評価

3.8
0
何だかんだあの手この手で最後まで楽しんで見れた。
MTRLB

MTRLBの感想・評価

5.0
0
全シーズンを観終わった今の感想。

ハンドレッドロスが始まりそう。それくらい面白かった。

正直クラークのキャラクターは賛否両論あるキャラクターで僕もクラークの全ての行動に賛成出来る訳じゃないけど、でも人間らしさはあったんじゃないかなって思う。例えクラークの行動を否定したとしても、僕自身だって1つの間違いも侵さずにこれまで本当に真っ直ぐ歩いてこれたのかって問われたら、絶対にそんなことないから。でもクラークの行動は行き過ぎと言えば行き過ぎか(笑)

とにかく主要メンバーが次々と死んでしまう物語。まさかあのキャラクターがこんなにも早く?!ってこともあったし、お願い生きていてって思うキャラクターもたくさんいた。主要メンバーはもちろんのこと、主要メンバーに絡んでくるサブメンバーにも愛着がたくさん沸いた。物語的には近い将来現実に起こってもおかしくないと感じた。といっても数十年前の僕なら、ただの作り話で現実には起こらないと思ってしまうだろう。でも今はそう思わないほど、化学や技術の進歩が目まぐるしいく進化を遂げているんだよね。人間には踏み込んじゃいけない領域って気もするけど、AIとの融合で人間の力を更に引き出して、もっと知恵を養う。でもその先で人間が結局最後に求めるものは"永遠の命"なんだなって思った。終わりがないって本当に幸せなのかな?むしろ永遠に続くことの方が怖い気もするけど。どうなんだろ?

この海外ドラマの根本にあるテーマはSFっていうより、人間らしさだった気がする。人間の持ってる本来の感情のぶつかり合いというか、どんなに時代が変わっても人は独りではやっぱり生きていけないんだなって思った。大切な人を守りたいという気持ち、一緒にいたいという気持ち、愛する気持ち、何百年経っても世の中がどれだけ便利になっても、変わらないものはちゃんとあるのかもしれないね。

この海外ドラマではレクサというキャラクターが人気みたいで、僕もレクサは好きだったけど、ファイナル・シーズンまで観て、やっぱり好きなキャラクターはこの2人だったと確信した。オクタヴィアとレイヴン。オクタヴィアは途中のブラドレイナの回では一瞬好きになれないシーンもあったけど、でも自らを犠牲にしてブラドレイナにならなければいけなかったという背景を知ったら、これもきっと生きる為のものだったんだよなって理解した。むしろ周りの大人達...って感じなことがこのドラマは多いよね(笑)最後のオクタヴィアのシーン、あれ?クラークより主役やってない?って思っちゃった(笑)レイヴンに関してはとにかく出来る女性像がすごくて惚れちゃった(笑)カッコよすぎー!こんな人が目の前にいたら惚れずにはいられないよ(笑)ベラミーに関してだけは納得がいかない(笑)これまで戦いを共にしてきた仲間じゃん!なのに...うん、納得がいかない(笑)ファイナル・シーズンやり直して(笑)

どのシーズンも中だるみすることなく、先が気になる展開ばかりで、本当に楽しめた1ヶ月間だったなぁ。気になってる人は絶対観た方がいい!期待を裏切らないよ!

寝不足不可避な海外ドラマ、要チェック😎
ぴ

ぴの感想・評価

4.5
0
無事完結。
途中から?!?!って感じる部分もあったけど最終話が進むにつれ面白くなってきたな〜

ベラミーの死に方が惜しいし、信仰してしまって頭がおかしくなったのじわじわきた。マーフィー最初はクソみたいな奴だったのにめっちゃ良い男すぎる、茶番劇にクスッとくる〜
インドラがいるっていうだけで心強さ、素晴らしいね!

総じて色々あったけど、面白いドラマだったな〜!!!
>|