坂の途中の家のドラマ情報・感想・評価

「坂の途中の家」に投稿された感想・評価

いろいろ刺さるドラマ。
育児、夫婦、母娘の問題がいろいろぎゅっと詰まっている。
たくさんの人に観てほしい。
ワンオペ育児でなくても、初めての子育ては不安と辛いことたくさんあったから、すごく共感。共働きの大変さも、不妊治療の大変さも。
育児経験の薄いひとや、もう忘れてしまった人から、あるべき論を語られるのも。
原作未読だけど読んでみたいと思った。

このレビューはネタバレを含みます

こんなふうに夫に洗脳されてく主婦
本当にいるんだろうか。
こわ。
視聴者やスポンサーに媚びずにキャスティングに凝れるのがWOWOW(とNHK)の強みだが、本作も主演の柴咲コウが霞みかねない演技巧者の共演陣で、全編飽きずに観ていられる。もちろん、柴咲も15年ぶりの伊藤歩や新鋭桜井ユキとの立ち位置の使い分け、水野美紀とのシンクロも見事にこなし、「喰女-クイメ-」や「○○妻 」の経験が充分活かされた複層的な演技を見せている。

“地雷を踏む”なんて言葉がいつから浸透しだしたのか分からないが、何の気なしの言葉や態度で、子育て中の母親(妻・娘に関わらず)の勘気をこうむった憶えのない男はいないだろう。マタハラやモラハラの種は、年齢や性別を問わず誰もが持っていると心する他ない。“普通”に囚われない、あるいは問い直さなければ、もはや生きてゆけない時代なんだね。
mmm

mmmの感想・評価

4.0
0
母と子、結婚観について
夫のモラハラなど色んな側面から描いている
凄く良き内容でした。

ただ
個人的には、、自分の価値観や環境にはあまり当てはまらず。他人事としての感想になりますが、、、
一般的な価値観で生きる多くの女性に響く内容のドラマ
masathomas

masathomasの感想・評価

5.0
0
柴咲コウもすごいけど、水野美紀に見えない水野美紀に驚愕。物語も重厚で、撮影スタッフの質もよさそう。いいドラマでした。
たろ

たろの感想・評価

4.1
0
軽い気持ちで見れるような内容ではないですが、見ておくべきドラマだと思いました。結婚して育児をした時にもう一度見返したいです。
我が子への虐待。なかなか重たい。
水野美紀さん、これまでにない役柄。
s2

s2の感想・評価

5.0
0
子供産むの嫌だな
あおい

あおいの感想・評価

5.0
0
原作を読んでから鑑賞しました。ドラマならではの明快さで、あらゆる登場人物に共感できる部分がありました。社会全体の母親という存在への依存を痛感しました。100点満点の人間などいない。あらゆる価値観を共有し、尊重しなければ、誰も子供を生まなくなってしまうのではないかと恐怖を覚えます。
あんこ

あんこの感想・評価

3.6
0
母ってすごいなって思った。
水野さんの演技もすごかった!!
>|