akina

またの名をグレイス シーズン1のakinaのレビュー・感想・評価

3.5
女中という仕事における、女性の性的侮辱や身分格差とか昔の色々な問題に触れているようではあるけれど、

別の映画でもそうだったんだけど、サラ・ガドンってどうしてこう、"世の男が皆虜、ただ明らかにわかっててやってる"役をやりがちで、したたかな女にしか見えなくなってきて、ちっとも主人公に感情移入することはないまま、むしろまだ何か企んでるのかしら、というエンディングでした