ぼのさん

セックス・エデュケーションのぼのさんのレビュー・感想・評価

セックス・エデュケーション(2019年製作のドラマ)
4.0
TLで話題になってたので見たら大当たりだった。
タイトルだけで判断しちゃダメだ!
セックスセラピストのママを持った主人公オーティスくんが童貞なのにひょんな事から学園のセックスカウンセラーになっちゃった!って話だけど、性の悩みだけじゃなくて家族の事や友人関係なんかも泣けて切なくなって、とにかくシーズン2やってくれー!ってなる。
よく聞いてた声優さんのラジオで性の相談コーナーがあっておもしろおかしく、時には真面目に答えてたんだけど、性の悩みや相談ってなかなか出来ない親にも聞けないから誰かに話せるのは助けになるし幸せな事だなぁと見ながら思い出した。
そのラジオの声優さんは経験も豊富な大人だから答えられるけど、オーティスくんも16歳だし未経験だからわからないこともたくさんで…そんなとこも愛しくもなり、セラピストのセクシーなママも手を焼いちゃうのだ…
派手な見た目だけど知的なメイヴとの関係も気になるよー