ぞっふ

セックス・エデュケーションのぞっふのレビュー・感想・評価

セックス・エデュケーション(2019年製作のドラマ)
3.7
母親がセックスセラピストで性知識豊富な童貞主人公が、パンクなんだけど賢いイケてるヒロインと校内セックスセラピーで一儲け、な青春群像劇

展開自体は割と王道で、そこに流行りのポリコレやレトロ調をがっつり混ぜこんで、性教育設定を仕上げで少々ふりかけてる感じ。
キャラもストーリーもバランスが良くて高クオリティ
続きも気になるしS2も楽しみ

これはこれでしっかり面白いんだけど、折角刺激的なタイトルと設定なのだからもっとハッチャケてもいいんじゃないかと思った。