マサラ

セックス・エデュケーションのマサラのレビュー・感想・評価

セックス・エデュケーション(2019年製作のドラマ)
4.3
愛も恋もなにもかも、理解出来ないことをコンプレックスに思ったり、焦ったりしなくていい。人間なんて誰でもある種の「変わり者」なのだから。登場人物が何よりキュートで最高だった。