あずみ

セックス・エデュケーションのあずみのレビュー・感想・評価

セックス・エデュケーション(2019年製作のドラマ)
4.0
多くの人間が思春期に対面するであろう、性・恋愛・友情・自己・家族の悩みと向き合っていくドラマ。登場する人物たちが皆いいキャラしてる。

オーティスが母親と対話し、仲直りできて良かった。親子であっても個の人間。相手の心を決めつけたり、諦めたりするのではなく、お互いに歩み寄る姿勢が大事ですね。

次いで親友のエリック。自分らしく生きる、というのは簡単。けれど、自分らしく生きるためには勇気や覚悟が必要で。傷付くことを承知で自分らしい姿を貫こうとするエリック、そして息子の生き方を反対するわけではなく心配している父親の在り方が素晴らしかった…。

他にも魅力的なキャラクター、ハッとさせられるエピソードがたくさん。シーズン2が楽しみですね!