ユースケ

セックス・エデュケーションのユースケのレビュー・感想・評価

セックス・エデュケーション(2019年製作のドラマ)
5.0
結局こういうボーイミーツガールが好きと思い知らされた。
「もうこういうベタなのは・・・」「今更この歳で学園ものは・・・」という人も見てほしい。

「ゲイいじめは、もう古い。」この台詞が物語っているように、LGBTへの嫌味じゃないフォーカスと配慮がまさにストーリーを最新モードに仕上げており、それでいて定番の王道ポイントもしっかり押さえてあり上質。