MomoeKato

セックス・エデュケーションのMomoeKatoのレビュー・感想・評価

セックス・エデュケーション(2019年製作のドラマ)
4.5
性の問題を抱えてる子って以外とたくさんいる。同性愛や中絶、相手との相性、親子関係など、10代が抱える問題をテーマにたくさんとりあげ、それをうまく学園ドラマとしてまとめています。

主人公オーティスとバットガールメイブの距離感も最高で、エリックのような明るく面白い親友が欲しくなります。5話目からがとにかく右肩上がりで、一気見間違いありません。しかしあまり外で急に見始めるのはおすすめしません…!

オーティスを演じるエイサバターフィールドの英語はとっても聞き取りやすく、勉強にもぴったりです。そして親戚がいることから彼はとっても日本のファンです。

決定したシーズン2がとにかく待ちきれません!!