gunner

セックス・エデュケーションのgunnerのレビュー・感想・評価

セックス・エデュケーション(2019年製作のドラマ)
4.0

童貞がセックスのアドバイスする時点で設定勝ちしてる。

そこからさらに登場人物の精神的な面へと性を通じて掘り下げていくところがたまらなく面白い。

シーズン2も製作されており目が離せない作品です。