セックス・エデュケーションのドラマ情報・感想・評価・動画配信

セックス・エデュケーション2019年製作のドラマ)

Sex Education

公開日: 2019年01月11日

製作国:

4.3

あらすじ

「セックス・エデュケーション」に投稿された感想・評価

mssn

mssnの感想・評価

4.0
0
‪さいこう。‬
‪タイトルで敬遠してたけれど、これは観るべき。
学生時代にコンプレックスあるひと、くすぶった青春過ごしてたひとほど心に響くと思う。‬
雰囲気はウォールフラワーって映画に似ててこれ好きなひとは絶対はまるはず。

‪1話1話展開が早くて内容が濃いから詳しい感想書くときりがないのだけれど、
メイヴとオーティスの親友以上恋愛未満な関係もいいし、主人公の親友エリック(ゲイ)といじめっこアダム(エリックをよくいじってた・ゲイじゃない)がふとした弾みでそうなってお互い戸惑ってるけど興味ある。みたいなとこはさいこーにBLしてるし
、メイヴが中絶手術しに行った病院に唐突に出てくるおばさんが何故かいい味だしててあの1話だけで映画になりそうだし、エリックパパの「息子がゲイであることは理解出来ないけれど、それでも息子が選んだ道なら否定しない」って姿勢が見える描かれ方は泣けて来ちゃうし、、、
とりあえず登場人物みんなキャラが立ってて丁寧に描かれていて面白い!!!

‪ちなみにわたしが一番好きなのは水道工事のおじさん(ミカエルパーシュブラント)で、背高くてガタイ良くてタトゥーいっぱいでヤリチンかと思ったら以外と硬派で笑うとすごく可愛くて…
とにかく色気がやばいのでみんな観て。あんなひと工事にきたら抗えないよ…!
るる

るるの感想・評価

3.8
0

このレビューはネタバレを含みます

この主人公、見覚えが、と思ってたらエイサ・バターフィールドか!

大学生のうちに見たかった気がするけど、当時はただの下ネタに感じてしんどかったかもな。大事なことを読み取れなかったかもしれない。それくらい無知だった。

会話の中でさらりと「エディプスコンプレックス?」と問うて、「いや違う」と返事がきたり、こんな会話をしたかった。

ただちょっと、フロイト的言説に寄りすぎてないか? イマドキ、どうせならフロイトの男尊女卑的偏りへの批判も扱うべきでは? という気もした。

私のヴァギナです、連帯、小気味いいフェミニズム賛歌が痛快だった、いわゆる神回だった。

エリック関連では泣けた、ゲイ差別、ドラァグクイーン差別をまだ描くのか? という気もしたけど、私には必要だった、ごめんね、フィクションのなかで幸せな様子ばかり見せつけられると、現実を思って悲しくて悔しくてたまらなくなるんだ、ごめんね。

ストレートの男の子と、ゲイの男の子との友情をこんなふうに付かず離れず軽やかに描いた作品を初めて見たかも。

レズビアンの母親たちの喧嘩に気が滅入る息子の描写、これもすごい。レズビアンへのイメージダウンが目的ではない、レズビアンカップルも男女カップルと似たような問題を抱えていると示す描写ときちんと伝わってきて、隔世の感。

プレッシャーかけられるジャクソンもつらいが、

メイヴの境遇つらい。マジつらい。

登場人物みんな好き。良作。いま見たいドラマだった。シーズン2が楽しみ。
RYO

RYOの感想・評価

4.0
0
面白かった、ジョークとシリアスのバランスがちょうどいい。LOVE IS MESSYだけど感受性豊かなpussyで居ましょう。
はやし

はやしの感想・評価

4.4
0
面白かった。題名にとらわれず観るべき。
ayaka

ayakaの感想・評価

3.9
0
切ない泣ける
Shockman

Shockmanの感想・評価

4.0
0
備忘録
Ryuhei

Ryuheiの感想・評価

4.7
0
ちょうよい
Moeka

Moekaの感想・評価

5.0
0
五話。 私の膣でまさか泣くとは思わなかった。 
ああ、みんなみんな愛おしい。
しめさば

しめさばの感想・評価

5.0
0
ここまで振り切れるのがNetflixの良いところ
生徒に手を出すクソ大人がいないのもいい
大好き
>|