セックス・エデュケーション シーズン2のドラマ情報・感想・評価・動画配信

セックス・エデュケーション シーズン22020年製作のドラマ)

Sex Education Season 2

公開日:2020年01月17日

製作国:

4.4

あらすじ

「セックス・エデュケーション シーズン2」に投稿された感想・評価

シーズン1は途中で飽きたけどオーティスのママが学校に入ってきて毎日がパーティー見たいな楽しい感じだった。オーティスが童貞卒業したしエリックのゲイ三角関係はめちゃ面白かった
shiina

shiinaの感想・評価

3.0
0
女子も男子も可愛い。

オープンで清々しい。
センシティブな題材をここまで面白く、かつ真面目に表現できることにただただ感服。
全体的に見るとは台詞多め(かつ放送禁止用語お構いなし)にもかかわらず、登場人物の感情の機微に関わるシーンはほぼ無言。この緩急がとても気持ち良かったです。
ぱん

ぱんの感想・評価

-
0
いいよーーそりゃもう
みや奈

みや奈の感想・評価

5.0
0
新キャラも全員愛おしい。面白すぎる。
のひ

のひの感想・評価

3.4
0
S2Ep7がだーいすき
mika

mikaの感想・評価

5.0
0
面白かった〜!
Sae

Saeの感想・評価

4.5
0
続きが気になりすぎる
よし

よしの感想・評価

4.0
0
登場人物皆に目を向け、各々の成長に必要なスペースをしっかりと取っている。そのおかげで、きっと誰もが誰かに自らを重ねるように愛着を覚えるだろうし、応援したくなる。気持ちの問題もあるし、やっぱり話し合わないと。あと、本作の大きな魅力のひとつがエズラ・ファーマン Ezra Furman によるすばらしい楽曲たちが彩るサントラ!本作を見ると聴きたくなる人いっぱい出てきそう。
セックス博士の商売敵はママ?息子と母の関係性、たまに父。そして、恋愛模様はねじれに、ねじれる。オーティスとエリックの友情も、人間らしいキャラ立ちに気まずい感情の流れも。そして2人の間で揺れる。自分を愛さないと人からも愛されない。人生の残酷さ考えるボタンの掛け違い、絶妙なタイミングの悪さなどまでスムーズに。多感な時期の、性に関する悩みは絶えない。バイセクシュアル、パンセクシュアル、無性愛、色々あってみんないい。青春も成長も多様性も。アナル洗浄、大事。7話は、全員女子版『ブレックファスト・クラブ』!シスターフッドで世の中のくだらない男どものペニスの森を蹴散らす!
愛する人を失う恐怖と向き合うことが生きること、人生。自分にとって本当に大事なものって?あぁ、もどかしい!
lisa

lisaの感想・評価

4.6
0
早く次が見たすぎる
>|