花紫

アリスへの奇跡の花紫のレビュー・感想・評価

アリスへの奇跡(2012年製作のドラマ)
2.5
愛媛県松山の町並みは綺麗だし、アリスとリーシャーの日本語頑張ってる感じも好感もてたけど、色々詰め込みすぎてストーリーめちゃくちゃ。余計なエピソード多過ぎ。
佐々木役の演技がひどすぎて、泣きたくなった。
おかしなサスペンス要素入れずに、ただの恋愛ものでよかったのに、欲張りすぎて失敗した感じ。