GOTHAM/ゴッサム<ファースト・シーズン>のドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「GOTHAM/ゴッサム<ファースト・シーズン>」に投稿された感想・評価

ゆっちょ

ゆっちょの感想・評価

3.9
0
[必読]
このドラマを鑑賞する前に、必ず知っておいて欲しいことがあります。それはこのドラマの数年後にブルースがバットマンとなり、対峙することになるスーパーヴィランの生い立ち(原作)です。ブルースとゴードンが軸のドラマですが、このドラマはそれ以上にヴィランの誕生にかなり重点を置いているので知らないとエモくなれません。
ある意味ネタバレに近いかもしれないですが、原作のヴィランの生い立ちを知って置くことで、このドラマを数倍楽しめることは間違いないです。ヴィランの本名を知っておくだけでも、初回登場シーンで、こいつがスーパーヴィランになるの?!と興味が湧き追いたくなります。

以下はシーズン3鑑賞までに調べて置くべきヴィランです。
◎⇒より詳しく ○⇒本名もしくわ特徴だけでも

ペンギン◎
ヒューゴストレンジ◎
リドラー◎
キャットウーマン◎
ポイズンアイビー○
ジョーカー※誕生説複数ありすぎ
トゥーフェイス○
ミスターフリーズ○
ファイアーフライ○
ラーズ・アル・グール◎
スケアクロウ○
ヴィクター・ザズー○
マッドハッター◎
カーマイン・ファルコーネ◎
サルバトーレ・マローニ○
アズラエル◎(原作はヒーローです)

以下はバットマンの仲間。

アルフレッドペニーワース◎
ジェームズゴードン◎
ハービーブロック◎
ルーシャスフォックス◎
レスリートンプキンス○
バットガール○
オラクル(原作の本名はバーバラという名前のため)○

ゴッサムはあくまでオリジナルストーリーのため、原作とはかなりテイストが変わっていますが、どのキャラクターも特徴などはしっかり捉えていて、中には生い立ちも原作に寄せてるキャラもあります!
特にペンギンに関しては必読。彼がバットマンと対峙している時代に、何処でどういう立ち位置で何をしているかまで調べておくと面白いです。
オリジナルキャラなどはそれはそれで楽しめる存在なので、原作登場キャラはしっかり前情報抑えてから鑑賞しましょう!

ちなみに何故これを言うかというと、シーズン1は割と耐えどころです。海外ドラマあるあるの、後半巻き返し型なので暫しの我慢を少しでもプラスに変えるための必殺技です。
現在シーズン4頭まで鑑賞しましたが、ヴィラン知ってなかったら確実に続いてません。故に、ご参考になればと思います!!
しばいぬ

しばいぬの感想・評価

3.2
0
ダークナイト、JOKERぐらいしか見たことなく、バットマンのことを全然知らないのでもっとよく知りたいなと思って見始める。

ブルースやヴィランズの成り立ちに、フムフムなるほどなと勉強的な気持ちもありつつ、でも分かりやすく面白いから見やすくてどんどん見てしまう。

ペンギンとリドラーがすこぶる良いキャラしてて追いかけたくなる。
ブルースもノーラン版バットマンの雰囲気ありありだし、ジョーカーもめちゃくちゃクレイジーピエロで、全体的にキャスティングが良いな〜と思った。

あとハービーとゴードンのバディが最高。
ハービーは間違いなくゴードンが戦える理由のひとつだし、ゴードンのヤバイところ(好戦的で限度を少し超えちゃう感じ)を指摘してフォローしてくれるのもめちゃ良い。
自分に出来なかった勧善懲悪を貫くゴードンをリスペクトしてる感じもいい。


マフィア抗争がシーズン1の大きなストーリーだけどペンギンがまだまだ弱くて貫禄ないままだけど大丈夫なのかな?と思いつつ、でもやっぱり彼には頑張ってほしい。

あと勢いでPS4のアーカムシリーズを買ってしまった。
びねつ

びねつの感想・評価

-
0
1話ごとに個性豊かな犯人が出てきて、1時間のドラマでこんなに手の込んだ犯人たちを使うなんてとても贅沢に感じました
SugarOnMe

SugarOnMeの感想・評価

-
0
バットマン誕生前、ウェイン夫妻が殺されるあの場面から始まる。

若き熱血刑事ジェームズゴードンが、ゴッサムの悪を次々と解決していく。ファルコン、マローニ二人のマフィアのドンが対立して、警察も市長もマフィアの手先。ゴードンも圧力に負けじと正義を貫いて行く。しかし、ゴッサムと言う街がそうさせるのか、ゴードンもブルース少年も闇を抱える事になる。

スーパーパワー無くても刑事ものとして、これはこれで面白い。
ペンギン、キャット・ウーマン、フォックス、リドラー等のバットマンのヴィランや仲間も登場する。シーズン1はあくまでも序章で本当の面白さは次シーズンからになりそう
ばかくん

ばかくんの感想・評価

1.0
0
バットマンと言えばで思い浮かぶ
ダークナイトリトロジーをイメージして見れば一瞬で失望させられる。
いやどんな観点から見てもそうか。

冒頭5分で技術的な表現でも演出的な表現でも悪い意味で驚かされる。

逆によくリトロジーのあとにこれつくろうと思ったなと。

リトロジーの中ではバッドマンビギンズに近いセットでわざとらしく犯罪地域らしい風景になっているが明るすぎる。
暗い色合いなのに照明ガンガンです。俳優の肌も明るい明るい。

わざとらしい演技や演出満載でザ・安っぽいテレビシリーズを目指した作品です。
souma

soumaの感想・評価

1.2
0
面白いと言われて鑑賞スタート。

う〜ん。
シーズン1は正直面白くない。。。
せっかくゴッサムが舞台なのに
ギャングの抗争抗争抗争。
ゴードンが主役の警察ものでしかない。

ちゃんとしたヴィランも出てこないし。
唯一出てくるのはペンギン。

う〜ん。つまらん。

これから面白くなるらしいから
もう少し我慢かな。
とりこ

とりこの感想・評価

3.9
0
バットマン好きで見始めたけど、ウェイン側警察側よりだいぶマフィア側が面白い。ペンギンとフィッシュか良かった。次シーズンもかき乱すだろうペンギンと二グマに期待。
とりあえず観てたけどあんまり覚えてない。
ゴードンとペンギンが頑張ってた気がする。
何年か前に1話だけ見たら、アローよりもダークな雰囲気でゴッサムシティならではの描写や過激なキャラが合わないと思ってたけど、今になって見るとついつい見てしまうバットマン前日譚。

ペンギンの薄気味悪い第一印象やジェームズ・ゴードンの正義感も最初ついてけなかったけど、続けて見ていくうちに、どちらも気になる存在に。あとムーニーも笑 

若きブルースとアルフレッドのやりとり、特に後半から好き。
後にキャットウーマンとなる存在もちょこちょこ出てくる。

半分以上見終わったときにはゴッサムの街並み(遠くからのアングル)も良いと思えた。
ニコ

ニコの感想・評価

4.2
0
最初の数話観て「うわ、なんかファンムービーっぽい」って思ったんだけど、観てるうちに抜け出せないくらいハマってしまった笑

特にペンギンとマローニが素晴らしい!ペンギンかっこよすぎる。
マローニはマフィアの「怒りのスイッチどこにあるかわかんない怖さ」がにじみ出てる。ペンギンがガーガーって言うとことか「お前余計なユーモア入れるなよ!マローニさん怒らすかもよ!?」とヒヤヒヤ。

ただ正直ペンギンとマフィアが出てないパートはかなり退屈(特にゴードンが誰かといちゃつくところとか)。まあバットマンで基本正義側がどうでもいい感じなのはいつも通りなことだけど。

マローニが超怖いおかげで、ダークナイトでジョーカーが一人でマフィアの会合に乗り込むシーンのカッコよさがさらに増してうれしい!