たま

ミラー・ツインズ Season1のたまのレビュー・感想・評価

ミラー・ツインズ Season1(2019年製作のドラマ)
3.0
東海テレビ×WOWOW共同制作第1弾「犯罪症候群」が面白かったので期待していましたが、この作品はイマイチでした。サスペンスものとしては、脚本が雑すぎます。物語の核となる双子の関係性が殆ど描写できていないし、勇吾の復讐の理由が弱すぎる。誘拐現場から逃げたからって、圭吾に憎しみを抱き犯罪者に仕立て上げようと計画するのも説得力に欠ける。

主演の藤ヶ谷くんは双子の演じわけを頑張っていたと思います。普通に上手いけど、絶賛するレベルではないかなあ。勇吾のセリフのしゃべり方が時々変だなあと感じました。