ミラー・ツインズ Season2のドラマ情報・感想・評価

「ミラー・ツインズ Season2」に投稿された感想・評価

 シーズン3 あったりして🤭
Kaho

Kahoの感想・評価

5.0
0
記録。
ユヅキ

ユヅキの感想・評価

3.0
0
記録用
movie

movieの感想・評価

2.8
0
記録
の

のの感想・評価

-
0
season2をなぜか見てるけど、最初の「これまでのあらすじ!」で『勇吾~!』\\ドカーーン(爆発)//に少し笑ってしまった、ギャグか?
にゃん

にゃんの感想・評価

2.8
0

このレビューはネタバレを含みます

まさか勇吾が生きていたという展開に驚いたけどシーズン2があるということはそういうことだよなと納得しつつも、今回はしっかりと(?)勇吾が射殺された為、シーズン3はないのかという寂しさ。

4話完結ではあったけれども内容的にはシーズン1が終わってしまい寂しい人向けに追加で作ったストーリーって感じだった。



ストーリー↓
シーズン1から1年後、ある談合事件に関わった男が殺害されその事件と関わりのあるとされる衆議院議員・小早川尚太郎(古谷一行)の闇を暴く為に小早川の孫を誘拐する事件を皆川(高橋克典)刑事が計画実行、その協力者として勇吾も動くのであった。この計画は圭吾が孫を救出し小早川の信頼を得る事が目的であった。
勇吾の元恋人である英里(倉科カナ)の母親は圭吾が調べた結果亡くなっていたが叔母を発見。それに父親は小早川尚太郎だという事実をのちに知ることとなる。

小早川尚太郎の信頼を得て踏み込んだ所まで調べる為に専属警護人となった圭吾であったが、調べていくうちに元暴力団幹部の桜庭に狙われるようになる。
勇吾と再会した英里は「もう一度、圭吾に会った方がいい」と告げる。
2人の密会中に勇吾は隠れていた桜庭に射殺され圭吾も怪我を負う。
小早川尚太郎は選挙を辞退、小早川家を守るために罪を重ねてきた尚史は警察に捕まったのであった。
ばっさー

ばっさーの感想・評価

2.9
0
いまいち感情移入出来ぬまま終わってしまった感
Tank

Tankの感想・評価

3.1
0
40ー2190
jr

jrの感想・評価

2.8
0
地上波にて
2が出来たってことは1で死んだはずのあの人は出て来るよね笑
最後はちとご都合主義かな
バタバタ4話で終わらせるくらいならシーズン1頑張れば良かったのに(;´д`)
4話も無理するまでしゃなかった案件
記録用
>|

あなたにおすすめの記事