bowzZ

ブラック・ミラー バンダースナッチのbowzZのネタバレレビュー・内容・結末

3.1

このレビューはネタバレを含みます

これはドラマとゲームを融合させてみた新しい試みですな。
人生も結局、多くは選択の連続で成り立っているんだなーとも思った。いくつかある選択肢の中から選んでいる”進路決定”だの、自分に選択権がない”敷かれたレールの上を歩んだ”などと言っている時点でも。

しかしこのドラマゲームだかゲームドラマだかをやってみて、ドラマなり映画なりは元々受動的なもんで、それで十分なんだと改めて認識した。
能動的にやりたいなら、素直にゲームでもやればいいだけのこと。
何回もクリックするのも面倒だしww

これに何通りの結末があるのか分からないが、どっちにしてもブラックなのは変わらないだろう。
ネトフリの新しい試みを色々試行錯誤している姿勢は買う。