石

ロシアン・ドール: 謎のタイムループの石のレビュー・感想・評価

3.0
もし人生がゲームみたいにセーブポイントからやり直せたら…誰しも一度は考えたことがあるんじゃないでしょうか。
ベタな設定でありながらも一気に見てしまった。
少しずつ何かに気付いていろいろなことが繋がっていく様はまるで自分がゲームをプレイしているかのよう。
伏線を回収してスカッとすればするほど、彼らの問題は深層へ奥まっていく。次から次へと新たな要素が畳み掛け、すれ違う時間軸へまで飛ばされた彼らだったが、オシャレすぎるラストシーンへ帰結する。
お見事でした。
ナディアのキャラクターや映像と音楽も魅力的。