カトリーヌ聖子

ロシアン・ドール: 謎のタイムループのカトリーヌ聖子のネタバレレビュー・内容・結末

4.5

このレビューはネタバレを含みます

コメディチックだしゆるっと見始めたけど、思ったより真剣な人生と時間のお話だった。
人生辛いよな~~、強制的にこの世に誕生させられたのに寿命をまっとうしなきゃいけないとか、意味わからん。ネコチャンでもいなきゃ生きていけないよ… オートミールめちゃ可愛い。あとナディアとアランが死んで生き返るたびお互いの死因を確認し合うのがウケた。
自身の問題から逃げ続けていたら毎日生きているようで生きていないのかもしれないですね。逃げちゃダメ、みたいな考えはあまり好きではないですが… 本当は向き合っていかなきゃいけないんだろうな。
最終話の展開がすごく良かったです。てか、ナディアとアランの関係がとても素敵。男女だから簡単に恋愛関係オンリーにも出来たろうに(そういう面もあったけれど)、それだけじゃなくて人間同士がお互いに救われている感じがとても良かった。こういう男女がもっと見たい。
ラストシーンのパレードはめちゃくちゃ鳥肌立ちました。