ワン

V Part III-潜入(スニーク・イン)-のワンのレビュー・感想・評価

4.0
食料としての人類を確保するいっぽうで協力的な面を見せるビジターは、LAメディカル・センターに世界中の名士を集め、癌のワクチンを地球人に与えると発表。マイク(マーク・シンガー)を筆頭とするレジスタンスたちが、これを利用し、ビジターらの本性を全世界の人々に知らせるためにゲリラ作戦を企てる。


マイクと母親エレノアの分断。ビジターとの子供を妊娠したロビンなどドラマは盛りだくさん。ジュリーが言っていた「多数の命を助けるためには少数の犠牲はやむを得ない」の言葉が突き刺さる。このシーンのためにジュリーがもたもたしていたと思われるので多少のわざとらしさはあった。