ともちん

雪の女王のともちんのレビュー・感想・評価

雪の女王(2006年製作のドラマ)
4.0
アンデルセンの『雪の女王』が原作。数学の天才で高校生のハン・テウンは親友を亡くしたことで、過去の自分を捨てる。その頃に2回会ったキム・ボラと8年後に再会するが‥。
過去の自分を責めるばかりで、名前もキャリアも捨て、自己犠牲するハン・テウン演じるヒョンビンがとても優しくてキュンキュン💕病からつっけんどんな態度を取るも、実は優しいキム・ボラとの恋の行方にじーん。