馮美梅

詐欺の子の馮美梅のレビュー・感想・評価

詐欺の子(2019年製作のドラマ)
3.0
人をだました金を親に仕送りする心理ってどうなんだろうなぁ~。もし、その親が事実を知った時、どう感じるのかという発想はないんだろうなぁ~。

淡々とした日々に刺激や孤独を埋めるために興味本位もあって詐欺の仲間になって、偽りの仲間意識に喜んだり、一体なんなんだろうな。

ドキュメントと織り交ぜながらドラマが進む。

でも、やはり親。自分の子供が何をしているのかわかるわな。
そして自分を責める。だまされた被害者も同じように、自分を責めているんですよね。でも、ある人は遊び感覚で、ある人は苦しい生活から抜け出そうとして、気が付けば逃げることができない状態になってしまうんですね。

詐欺の元締めって、結局、うけ子やかけ子を使い捨ての何かと思っているんだろうなぁ~、もし誰か捕まってもまた違う誰かが代わりになるだろうって感じなんだろうね。でも、汗水ながさなくて、お金が手に入る、それも月に何千万とかもらうと、金銭感覚も人生観も変わっちゃうのかなぁ。

本当に、そんな能力をもっと違ういいことに活用できたらいいんだけど、今の日本では学歴がないと社会で生きて行くには厳しい世の中。なんか、考えて行かないといけないだろうなぁ…